設計・管理部門

生産技術部 製品設計グループ
生産技術部 製造技術グループ
製造部 製造管理グループ
もっと見る

生産技術部 製品設計グループ

営業担当からお客様の要望・条件(どんな目的で・どんな環境で使用するのか)を聞いて、それに対応するチェーンやスプロケットの図面を作成します。

場合によってはお客様から直接お話を伺うことも。

1枚の図面作成にかかる時間は、ほとんどの場合が1~2時間ほど。

当社は多品種少量生産型のため注文数が多く、1日に何枚も図面を作成します。

図面作成の際には営業担当者とやり取りしたり、現場と「実際にこの加工ができるのか?」などのやり取りも発生するので、1日中1人で黙々と作業をするということはほぼありません。

​特殊チェーンの受注が重なって忙しい時には、現場作業を手伝いに行くこともあります。

手伝いといっても、​現場での作業内容を知る為に必要となる大切な業務です。

​先輩社員の声

​製品設計グループは現在5名で、私が一番年下です。(そろそろ後輩が欲しいです!笑)先輩社員は年齢層が様々ですが皆さん優しい方ばかりで、とても居心地が良い部署です。仕事もじっくり丁寧に教えてもらえます。

当社は3,000~4,000種類の製品を取扱っているので覚えるまでは大変な仕事ですが、その分飽きません。自分の設計した製品が形になっているのを見ると嬉しいですし、やりがいのある仕事だと思います。

 
 

生産技術部 製造技術グループ

機械設備の点検や修理を行います。

 

工場で使用している機械の中には、自社で設計した機械もあります。

そのため、機械設備の保全はとても重要です。

製品を造る上で、必要な工程を支援する立場となりますので、現場の効率化・改良の事を常に考え仕事をします。

製品を製作する際使用するプレス機には金型が必要となります。

 

製造技術グループではその金型の設計・製作のすべてを行っています。

他にも、新規設備の導入の際には計画を立て、実際に導入されるまでの管理を行います。

​先輩社員の声

当社は今年創立73年目を迎えました。

その間に新しく設計した機械もあれば、創業当時から変わらない機械もある。

造れる品種が多いという事は、それだけ金型や治工具が多いという事。

そしてその数はこれからもっと増えていくことでしょう。

製造技術グループでは現在14名の社員が働いています。

​一緒に、世の中に必要とされるチェーンをつくりましょう!

 

製造部 製造管理グループ

営業より依頼を受けたら、製品設計グループの図面を基に見積りを作成します。

注文を受けた後は製品製作のために必要な材料を手配して、現場へ部品加工の指示を出します。

​部品加工は必要に応じて外注先に依頼する場合もあります。

製品の製作が始まったら、現場の進捗具合や加工指示をPCソフト(COBOL,ACCESS)で管理します。

製作作業に遅れが出ていれば、直接現場に伝えに行くこともあります。

​製品が完成したら、どのような仕様で梱包・出荷するという指示を製造部の梱包グループに伝えます。

​先輩社員の声

製造管理の仕事は、営業担当・製造現場・外注先・・・など、様々な人たちと

コミュニケーションを取る必要がありますし、電話もたくさん​かかってきます。

その分幅広い知識が求められるため、日々勉強です。

メンバーは現在13名で、まったりした性格の熟練者が多い部署です!

【お問い合わせ】

076-276-1155(代表) 管理部 林・東方

OCM オリエンタルチエン工業 新卒採用特設サイト

【お知らせ・更新情報】

ご視聴、ありがとうございました。

3/11~3/21まで公開しておりました、弊社の会社説明会動画をご視聴いただいた学生の皆さま、本当にありがとうございました! 動画の準備や直接会話ができない状態での説明会の難しさがわかり、大変勉強になりました。 これからはオンラインでの説明会や面接が当たり前に行われていくこ...

Copyright © オリエンタルチエン工業株式会社